証券会社

2010年2月27日 (土)

1万円で安定している日経平均

ボラティリティは大きすぎて、毎日なんか大きなヘッジファンドが株を激しく売買してそうだなと思うのですが、株と証券会社の関係は深く大和証券などの株価も上がってくるのかなと思って見ています。

今はナンダカンダで1万円前後で安定していますし、公定歩合引き上げは早すぎたのではないかとの意見は多いですが、結局アメリカもそれ程影響はなく、日本がただ売り叩かれた状態になってしまいました。

こういうことって多いですよね、日本時間に何か妙なニュースがでて、それを先行して日経平均は暴落して終わるけど、結果的に震源地となるNYダウはなんの影響もなく前日比プラスで引けたという何とも情けない状態になることって本当に多いですよ・・・

2010年1月23日 (土)

SBI証券は手数料下げて欲しい

業界でも名高いSBI証券が手数料を引き上げたのはもう随分前のように感じますが、明らかな値上げにも関わらず、会社側の言い分は最も需要のある価格帯を下げたので値下げで~すってそりゃあないよと思いました。

私もずっとSBI証券会社を使って四季報などを読んでいて、実際に見やすいですし会社四季報で株式投資さんも推しているように感じられますしいいとは思うんですけど、せめて復活してほしいのが10万円以下の手数料無料サービス。

この前みたら松井証券も数十円だけですけど有料になっていたので、今は岡三オンラインのみが唯一の約定代金10万円以下手数料無料で運営していることになります。
松井とか小さい手数料取るんならいっそのこと無料にしてそれでPRして行く方がいいんじゃないの~って思いますが。

2009年9月28日 (月)

アバターまで登場してきました

何時の間にやらココログが微妙に進化していてアバターまで登場しましたyen
みなさんにもお見せしたいのですが、写真を張り付ける時間がないので省きますinfo02

しかし、ココログって真鍋さんのブログで有名ですが、ニフティが運営していたんですね~sun
正直言って知りませんでした、でもニフティなら結構安心して使えるかもっbaseball

ブログの良い所って素人でも日記を簡単に書けるところであったりもするんですけど、デザインを選ぶだけですぐに気分転換できる所もあったりします、少しテンプレートと言うところを設定して、あらかじめ用意されている何百種類ものテンプレの中から気に入ったものを選ぶだけで自由にデザインの変更をすることができるんですscissors

詳しいPCの知識なんかは必要ないと思うので、そのうち一人が一個ずつウェブログを書くようになる時代も来るかもしれませんよね、私としてはミクシィなどで日記を書くよりも、もっとココログのようなサービスを利用して世界に情報を発信して欲しいと思うのですxmas

久々に記事を更新したこともありますし、せっかくなのでチョチョっと画面を変えてみましたっmusic

2009年8月30日 (日)

クリック証券が面白い試みをしたようです

業界大手とは言えませんが、中堅組のネット証券会社、クリック証券が松本人志さんを起用してイメージキャラクターとして使用するんだとかatm
タイアップしている証券会社とか株式業界ではあまり見かけませんが、FX業界では多いんだそうです。例えばサイバーエージェントFXのトップページには魔裟斗がいるとか(笑)

しかしイメージキャラクターってまっちゃんがクリック証券のイメージなんでしょうか、ちょっと違うような気がしますがねeye

それでも絶大な人気を誇る芸人さんですから、評判もさらによくなりそうですね。
私としてはそれ程タレントなどを起用しなくても、目玉でもあるはっちゅう君をもっと表に出してPRして行くだけで十分好まれるキャラクターになるんじゃないかと思いましたけどgolf

2009年5月25日 (月)

銀行VS証券会社

不況になれば倒産する企業は増え、当然株価も下がってしまいますが、そんな時こそ新時代に向けての幕開けとなる場合も多いのは事実ですnight

株が下がった不況時にはM&Aが進む傾向があり、業界再編などにも期待できますが、最近よく目立つのが銀行の証券会社買収の話ですflair

メガバンクやアメリカの投資銀行などが大手証券会社を買収し、傘下に収めるなどの動きが良く見られているのが特徴ですねscissors

対する餅屋の証券会社もまた、合併によるみずほ証券などが誕生したり、大和グループが大和証券SMBCを完全子会社化するなどして反撃に出ているように思いますatm

2009年5月20日 (水)

FXと違って証券会社は数が少ない

FX業者は日本にも沢山ありますが、地場証券などを除くとネット証券会社などは非常に少ないです、為替と比べての話ですけどSBIとか楽天とかある程度名前の知れ渡っているとこばかりですよねrain

私は為替は初心者でわかりませんが、FXは新しく参入してくる業者が山ほどいるのに、ネット証券会社は徐々に落ち着き始めて、新しく証券業務をやってやろうと考える会社は少ないようですfreedial

やっぱり大手が力を持ちすぎて今から始めるのは難しいんでしょうね、でも私達からすれば初心者がどこの証券会社を選んでも安心したサービスが受けられるというメリットはありますねfour

2009年5月 9日 (土)

クリック証券は四季報が見やすい

友人がクリック証券と言うネット証券会社を使っていて、先日遊びに行った際に四季報の無料版をどんなものかな~と見せてもらいましたflag

私はSBI証券のを使っていつも見ているのですが、これがクリック証券はとっても見やすいので驚きました、もちろん無料なので友達もいつも参考にしてると言ってましたがsun

カラーが良い感じのブルーベースで整理されているのでスキっとして欲しい情報が勝手に目に飛び込んでくる感じでしょうかね、大げさすぎたかもしれませんけどone
はっちゅう君というツールも扱っているのですが、クリック証券はデザインがいいですね、若者向きといいますかmusic

他にもオンラインなら四季報が見れる証券会社は沢山あると思いますが、もしも口座開設してそんなサービス当社はやってませんと言われても困るのでちゃんと資料請求などをして確認してから株を始めるようにしましょうatm

2009年4月14日 (火)

マネックスとジョインベスト

4大ネット証券会社というのがありますが、これは全部私の主観によるものなのでそんなことはないって思ってる人は読み飛ばしちゃうのが吉だと思いますよbomb

マネックス証券はオンラインの初期からやっている所で手数料が少し高いのが難点ですが、ブランドネームは一番あるかもしれません、夜間取引も最初にスタートさせましたし、社長の松本大も有名な人ですが、何せ四季報は無料でも手数料がねshadow
今時成行きと指値で料金が違うとかは少し価格設定が難しすぎるかなpen

その全く逆なのがジョインベスト証券で、野村證券のグループ企業という骨太なバックボーンを持っていることでも話題となりました、設立してから5年ぐらいしか経ってないbearing
いや、もう少し経ってるかfoot
ここは結構アナリストのレポートなどが多くてウレシイ、会社四季報もそうですが企業分析の結果や詳細などが見易く表示されるので何かとジョインベストのサイトにアクセスしてしまうことが多い私snow

2009年4月10日 (金)

オンライン証券会社の四天王

株はもちろんのこと、投資信託やIPOまで取り扱うようになり、手数料の引き下げにも貢献したと言えるネット証券会社の各社downwardright

私が思うに、現在ネットでオンライントレードを行おうと思った場合、大手と呼ばれるいくつかの証券会社に分かれると思いますが、その中でも四天王的な位置づけをしているのがSBI証券ですok

口座数は同業者の中でもナンバー1となっていて、口座を持っている人も多いと思いますが、最近信用取引の手数料を引き上げたのが残念です。まあ会社四季報は無料で見れるので十分なのはたしかですけどsun

そして楽天証券は三井住友との共同出資で設立された老舗的なネット証券会社です。
こちらはマーケットスピードと言う名のソフトウェアが人気で支持している人も少なくはないハズ、マケスピで四季報が読める他にもウェブ上で見ることも出来てお勧めですinfo01

次回も四天王の続きについてお話しますbaseball

2009年4月 4日 (土)

楽天証券のマーケットスピード

インターネットの使用環境にある方は楽天証券の提供しているマーケットスピードを使っておりますか?あれは会社四季報を見るのにとても便利なアイテムだったりしますsun

当然ながらWeb版も用意されているのですが、マーケットスピード上で四季報を読めばチャートなどのテクニカル分析もワンクリックでできたり、スクリーニングとかも簡単っinfo01
ファンダメンタルズだけでなくテクニカル分析も併用した方が勝率はとうぜん高くなることでしょう。

会社四季報はチャート分析の部分ができないですからね、マケスピはとっても使用条件が緩和されて、株の信用口座持ってたらそれだけで使用は無料だったような気がする。
ランキングや板情報も見れますが、外国株や為替なども見ることができるので何かと使い勝手が良くて重宝しますpen

今や証券会社もサービスの時代ですな~。
コンピューターを作ったマイクロソフトは本当にすごい、ビルゲイツが世界でいちばんの多金持ちである所以がわかる気がしますmobaq

より以前の記事一覧