« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

1万円で安定している日経平均

ボラティリティは大きすぎて、毎日なんか大きなヘッジファンドが株を激しく売買してそうだなと思うのですが、株と証券会社の関係は深く大和証券などの株価も上がってくるのかなと思って見ています。

今はナンダカンダで1万円前後で安定していますし、公定歩合引き上げは早すぎたのではないかとの意見は多いですが、結局アメリカもそれ程影響はなく、日本がただ売り叩かれた状態になってしまいました。

こういうことって多いですよね、日本時間に何か妙なニュースがでて、それを先行して日経平均は暴落して終わるけど、結果的に震源地となるNYダウはなんの影響もなく前日比プラスで引けたという何とも情けない状態になることって本当に多いですよ・・・

2010年2月14日 (日)

友人のハードディスクが故障

この前友人から電話がかかってきて、パソコンの画面に何も映らないから故障したと思うんだけど、どうすりゃいいんだよってことを相談されました。
とりあえず電気屋さんに持って行けばいいんじゃないかとの模範解答を言いましたが、私がどうやら連中の中ではパソコンに詳しい方だと思ったらしく電話したとのこと。

でも、実際にはハードディスクのデータ復旧ソフトを買って一回取り出せるかどうかを考えてみた方がいいかな~とも思ったので、まあアドバイスなどをしたのですが、値段を見ても安くなりましたよね、データの復旧ソフトって。

フリーソフトで取り出せれば全然OKですが、大抵の場合市販のものを数万円で買えば、使いまわしがききますし結構救済できることも多いです。
私も一大所有しています、ファイナルデータという復元ソフトですが。

2010年2月 2日 (火)

Twitterは新しい

Twitterは既に利用者が減少しているとか、黒字化達成間近とか色々と騒がれているということはまだまだ伸びる証拠でもあると思いますが、良く言えば新感覚のコミュニケーションツール。悪く言えばただのチャットと何が違うの?って所でしょうか。

個人的な感想としては多くの人が呟くことで、速く、そして多くの情報が集まりやすいというのが一つの特徴としてあるのではないかと思います。
もちろん鳩山首相をはじめとする有名人とのコミュニケートができるのも優れた点ではあると思いますが、適当にTwitter 検索などを使って調べてみると、それについての情報を得られたり、同じ趣味を持った仲間を探すことができ、気軽にフォローして同じような職種についている人や、趣味が似ている人のつぶやきを閲覧して最新の情報を得るというのも使い方として便利ですよね。

なにはともあれ、SNSなんかもそうですが、とにかく会員者数やユーザーが多く集まって、そこで流れる情報をまとめるというのは良いと思います。
この前Twitterの新機能として、Q&A検索に似たものがありましたが、質問ばっかりで全然流行っていませんでした。
あれは多分失敗しそうな企画ですね(笑)

ブログネタ: “twitter” 使ってる?参加数

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »