« これは痛い、草薙さん逮捕ですか | トップページ | 祝日明けの株式市場 »

2009年4月28日 (火)

インフルエンザ関連株が活況

季節はずれな今週になって豚インフルエンザという新たな話題が株式市場を賑わせました
なんと、関連株のダイワボウやシキボウなどが軒並みストップ高good

こういうお祭りには付いていけません、もはや業績などは一切関係ないということなのでしょうね、テクニカルチャートを見ても説明のつかない所まで買われましたup

インフルエンザに対応したマスクをダイワボウが発売しているということから株が値上がりするわけですが、ネット証券を使って会社四季報を無料で見てみると、2010年3月期には約3倍の枚数、月産100万枚になるそーですclub

まさにすごいの一言aries
売上も09年から一気に急上昇、10年にはさらにすごいことになっていますscissors
この辺もお宝銘柄になるんでしょうかね~、PER85倍は高過ぎると思いますがtyphoon

« これは痛い、草薙さん逮捕ですか | トップページ | 祝日明けの株式市場 »

四季報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184413/29339887

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ関連株が活況:

« これは痛い、草薙さん逮捕ですか | トップページ | 祝日明けの株式市場 »